2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵野市立吉祥寺美術館。

やばい。土門さんの写真すごい好き!!!
特にこどもシリーズ。
あと、仏像シリーズもとても面白いです。「古寺巡礼」ね。

子どもたちの表情がたまらなくて、梅佳代を思い出したけど、土門さんの方が被写体の最高の表情だけじゃなくて、その時代背景とか、政治とか、そういった歴史的な文化背景まで写してしまうのね。


うー。また欲しい写真集が増えてしまった。

でっかい本棚と金額を気にせずに買えるお金が欲しいです。

絶対、入江泰吉と土門拳、ブレッソンの写真集はいつか揃えたいです。


父や母に聞いた昔の日本の風景であったりとか、戦後の貧しい日本の姿だったりとか、今の日本からは考えられないような風景が沢山あった。

たった50年くらいの年月が、これだけ風景や人を変えたのかと驚いたりもして。

でも、すごく良かったです。


あと、同時開催していた浜口陽三のメゾチントが面白かった!
メゾチントっていうのは、銅板の版画なんだけど、構図とかが個性的で引き込まれました。

土門拳記念館
スポンサーサイト


Secret

TrackBackURL
≫≫  http://zihuatanejomx.blog115.fc2.com/tb.php/95-8290d517
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。